今年の税収目標、5%増の1,550億リンギ

財務省は今年の税収目標を前年比5%増の1,550億リンギに設定した。リム・グアンエン財務相が8日、内国歳入局主催の税啓発セミナーで明らかにしたところによると、昨年の税収は1,450億7,800万リンギで、前年より6%増加した。

リム氏は、徴税執行力の強化、税についての理解を深めてもらうための集会、隠し資産の申告を働き掛ける措置などが税制に対する国民の信頼を高め、納税義務を果たす気を起させたと述べた。

今後も徴税の効率を高め、また経済統計に表れない地下経済への監視も強めるという。

(ベルナマ通信、1月8日)