外国人労働者への給与支払い、キプルペイの電子マネーを利用

【ペタリンジャヤ】 ビジネス用ソフトウエア、システムインテグレーションなどを手掛けるMMAGホールディングスは、外国人労働者の給与支払いにキプルペイのイーウォレットを利用することでキプルペイと合意した。人的資源省は外国人労働者の給与支払いにイーウォレットか口座振り込みを利用するよう雇用者に義務付けており、これに従った。キプルペイは通信会社グリーン・パケットの子会社。
 MMAGの子会社MMANTAPが管理している外国人労働者の給与支払いに利用する。MMANTAPは、東海岸鉄道事業にかかわっている中国交通建設のマレーシア法人向けに外国人労働者を募集、あっせんしている。
 キプルペイは提携しているビザのプリペイドカードを外国人労働者に発行する。カードは世界各地のATM(現金自動預け払い機)や商店で利用可能。また送金や、電子商取引の決済にも使える。
(ザ・スター、ザ・サン、9月22日)