魅力的な人材派遣市場、マレーシアがトップに

【カリフォルニア=マレーシアBIZナビ】 人材ソリューションの米スタッフィング・インダストリー・アナリスツが発表した2021年の魅力的な人材派遣市場に関するレポートによると、マレーシアとインドが最も魅力的な人材派遣市場となった。
どうレポートは6大陸の新興国および先進国、62市場を対象に評価したもので、10の基準について評価したもの。3位は中国、4位はカナダ、5位はドイツが続いた。
SIAは上位にランクインした国の成長の見通しは強力であり、海外での投資を検討する人材派遣会社は投資先に選ぶ可能性が高いとした。最下位はアルジェリアだった。
アジア市場でもマレーシアとインドはトップで、それに中国、ニュージーランドが続いた。米州ではカナダがトップとなり、米国とアルゼンチンの順。欧州ではアイルランドが1位となり、それにドイツ、ノルウェー、英国がランクインした。

コメントを残す