事故の原因は何処に〜会社側に落ち度は無かったか?

  1. Home
  2. Knowledge Base
  3. 判例
  4. 規則・違反行為
  5. 事故の原因は何処に〜会社側に落ち度は無かったか?

ジョ-ジ・タン氏
VS
ジェイ・ハン

判決日: 2000.05.10

概要:

原告のジョ-ジ・タン氏 (以下G氏) は大型トラック運転手として勤務。G氏 が乗務していたトラックは事故に遭って大きなダメージを受け、G氏本人は病院へ運ばれ、会社側は、G氏がこの事故後、自ら退職を選択したのだとした。

しかしこれに対しG氏は、数回にわたる事故等の勤務態度不良を理由に、上司から会社を辞めるよ うに指示されたと主張。また、当事故の原因は、以前の事故により壊れていた部品が 原因であったと訴えた。

一方会社側は、そもそもG氏には勤務態度不良という問題があり、もしG氏が辞めずとも、勤務態度の不良が原因で会社によって解雇される状態にあったと主張。また、会社の経営困難により事故を起こしたトラックを修理することが出来ず、その為G氏に仕事を与えることが出来なくなったとも証言した。

判決:

不当解雇

裁定内容:

(1) G氏が会社を辞めざるをえなくなった理由は、会社がG氏のトラックによる2度の事故を不満としたからであって、G氏が自らの意思で退職したのではなかった。

(2) 会社は、この2度にわたる事故がG氏の勤務態度不良によるものであることを証 明出来なかった。特に2度目の事故に関しては、トラックの車軸が壊れていたことをG 氏は証明した。

(3) 会社は経営困難の実情を証明できなかった。従って、トラックの修理が滞ってい た事実は正当化されなかった。G氏は不当に解雇されたものと判断される。

Was this article helpful?