所得税天引き納入、9月からオンラインに移行

  1. Home
  2. Knowledge Base
  3. 労務ニュース 2020年05月まで
  4. 所得税天引き納入、9月からオンラインに移行

マレーシア内国歳入局(IRBM)は19日、天引き方式による月々の所得税納入では9月1日以降、オンライン支払いのみ受け付け、天引き明細書(CP39)、CDあるいはDVD、USBフラッシュドライブ、フロッピーディスクの窓口提出、また現金、小切手による支払いは受け付けないと発表した。 

オンライン決済の利用を奨励する政府方針に沿った措置で、雇用者はIRBMのホームページで入手できる書式(電子PCB、電子データPCB、または電子CP39)を利用し、申請することを求められる。9月は8月分の天引き明細を提出する。 

所得税の納入は金融プロセスエクスチェンジ(FPX)、インターネット・バンキング、銀行間振替(IBG)で行う。小切手による納入はCIMB銀行の小切手預託キオスクでのみ受け付ける。 

(ニュー・ストレーツ・タイムズ、8月20日、ベルナマ通信、エッジ、8月19日) 

Was this article helpful?