来年度の法人税減税はない=リム財務相

  1. Home
  2. Knowledge Base
  3. 労務ニュース 2020年05月まで
  4. 来年度の法人税減税はない=リム財務相

リム・グアンエン財務相は、財政状況が完全に回復していないとして、来年度予算案に法人税減税を盛り込む考えのないことを明らかにした。 

8月29日に開催されたマレーシア商工会議所(NCCIM)が開催した国家経済フォーラムに出席したリム財務相は、「昨年発表した今年度予算案の中ですでに説明しているように法人税引き下げは将来的な趨勢だが、実施に当たっては財政健全化が前提条件になる」と言明。今法人税を引き下げれば財政が逼迫し予算不足のために必要な政策が実施できなくなるとし、あくまで減税は財政健全化の後だと述べた。現在の法人税率は、一般企業が24%、中小企業が17%となっている。 

NCCIMは政府に対し、来年度予算案に法人税率を20%への引き下げを盛り込むよう要請していた。財務省は10月11日に来年度予算案を発表する予定。 

(南洋商報、星州日報、8月30日)

Was this article helpful?