非公式経済にメス、厳格な取り締まりを財務相が表明

  1. Home
  2. Knowledge Base
  3. 労務ニュース 2020年05月まで
  4. 非公式経済にメス、厳格な取り締まりを財務相が表明

 リム・グアンエン財務相は15日、内国歳入局の税制セミナー開幕式で、非公式経済の問題に真剣に取り組むと表明した。

非公式経済とは、 課税されない、国民総生産統計に表れない経済部門で、リム氏は、所得未申告のフリーランスの仕事、売春、違法薬物の密売、タバコやアルコールの密輸を例として挙げ、クアラルンプールの街中でうろつく外国人が多く関与していると述べた。

マレーシアの非公式経済は国内総生産(GDP、1兆4,500億リンギ)の21%相当と推定されている。

リム氏は、ビッグデータの分析結果を最大限活用し、課税逃れを追跡するようIRBに求めた。国の発展には税金が必要なため、税収基盤を拡大する必要があるという。

政府は2021年をめどに企業および18歳かそれ以上の個人に納税者番号を割り当てる背番号制を導入する計画で、税収確保につなげる。

(ザ・サン、ニュー・ストレーツ・タイムズ、10月16日)

Was this article helpful?