2019年の子供の人口は930万人=統計局

  1. Home
  2. Knowledge Base
  3. 労務ニュース 2020年05月まで
  4. 2019年の子供の人口は930万人=統計局

統計局が発表した子供の人口推計によると、2019年の18才以下の子供の人口は930万人で、男児が480万人、女児が450万人だった。

総人口に対して子供の割合が最も高いのはプトラジャヤで38.8%となった。それにトレンガヌ州(36.0%)、クランタン州(35.6%)が続いた。ペナン島は23.1%で最も低かった。

2018年の出生数は50万1,900人で、男児が25万9,600人、女児が24万2,400人だった。教育面では、484万8,100人が公立、49万8,500人が私立の学校に通学している。

2018年の子供による犯罪は5,294件で、2017年の5,443件よりは減少した。初犯件数は4,619件で、前年(4,952件)からは減ったが、累犯は675件で、前年(491件)より増えた。

保護が必要な子供は6,300人で、男児が2,400人、女児が3,900人となった。

Was this article helpful?