国民賃金指数 = NATIONAL WAGE INDEX (2016年4Q〜)

  1. Home
  2. Knowledge Base
  3. 統計
  4. 給与・福利厚生
  5. 国民賃金指数 = NATIONAL WAGE INDEX (2016年4Q〜)

概要

人的資源省が2019年2月19日に国民賃金指数(NWI)を初めて発表。国民賃金指数は労働市場情報分析研究所(Ilmia)が開発したもので、給与情報に関する四半期ごとの調査に基づいて指数化している。

マレーシア全土で民間部門と公務員部門にて調査が実施されている。

尚、民間部門における回答の特徴として以下が挙げられる。

・(調査開始時)1,813の事業体から157の職種に基づいて13,885の業務に対する回答結果
※ 回答率は低下傾向。2018年2Qの時点では1,630の事業体から、13,614の業務に対する回答となっている。

・従業員10名以上の企業が回答
・正社員のデータに焦点を当てられている。
・勤続年数が3-5年の従業員のデータに限定されている。
・非経済部門、自営業者、零細企業、警備隊、領土外の法人、サバ州とサラワク州の農村部はカバーされていない。

一方公務員部門では、以下の業務に対し調査が行われている。
・2016年3Q-2017年4Q: 844,591の業務
・2018年1Q: 819,748の業務
・2018年2Q: 795,314の業務

調査結果

(2016年3Q=100)
(p=推定値)

基本給の推移

給与の推移

Was this article helpful?