労務の情報収集・相談

マレーシア労務ナビ会員になると、本サイトの会員限定コンテンツの閲覧、労務問題コンサルティングが可能となります。

労務相談・ニュース購読

ビジネスニュースで最新情報も収集しながら、労務会員限定コンテンツの閲覧・労務相談をしたい方むけです。

日本語で法律を知る

マレーシアの雇用関連法と、労働裁判の判例を和訳したものを販売しております。

ASIA INFONET(M)では在マレーシア日系企業の労務問題の解決をサポートしております。

代表の思い

1999年の設立以来、日系企業のマネジメントに関わる方に役立つ情報配信を追及してきました。
1000件以上の日系企業を訪問し、どのようなことに困っているか尋ねたところ、頭を悩ませる方が多かったのが、従業員の労務管理問題です。マレーシアのビジネスシーンでは、日本とは異なる慣例や問題があり、労務の基礎的な法知識は必須となります。
また、マレーシアは慣習法のため、法令に書かれていないことは過去の判例が効力を持ちます。

弊社ではマレーシアの3つの雇用関連法(雇用法1955および関連規則 Employment Act 1955、労使関係法 Industrial Relations Act 1967、労働組合法 Trade Union Act 1959)および1500件のマレーシアでの過去の労働裁判の判例を日本語に訳しました。
過去の判例に基づき、より実務的なアドバイスが可能です。

サービスは時間制でなく情報配信

相談となると、1時間当たりの料金を支払うサービスをイメージされるかもしれません。弊社では時間当たりの料金を頂かず、会員サービスへの登録、またはニュースとのセット購読をお願いしております。会員様、購読者様は期間中何度でもメール・web面談で労務相談頂けます。