2019年管理職・未経験者の採用ポリシー

 マレーシア経営者連盟(MEF)の調査によると、管理職の未経験者の採用ポリシーについて、何らかの形で「ある」との回答が63.2%となり、前年(69.2%)を下回った。「なし」は18.4%から20.7%に上昇した。

 セクター別では、製造業は「ある」が69.9%で、非製造業の56.3%を13.6ポイントも上回った。一定の回答数が得られたセクター別でみると、「自動車・輸送機器・機械」、「電気・電子」、「食品・飲料」、「医薬・衛生用品」、「銀行・金融・持株・投資」、「ビジネスサービス」、「卸売・小売・貿易・直販」は全体平均を上回った。一方、「非金属・鉱物」、「石油・化学」、「プラスチック・ゴム・履物・繊維」、「宿泊・飲食」、「不動産・建設」は平均以下だった。

 国籍別では、日本企業は58.6%が「ある」で、「なし」は13.8%だった。

非管理職編はこちら